ショーツのこともっと知りたい! ショーツ大好き!のコーナー ショーツの選び方から手作りショーツまでショーツのことがいっぱい!

ショーツの選び方

サイズの合ったショーツを選ぶ
サイズの合ったショーツを選ぶ事でヒップを綺麗に見せることができます。
おしりがはみ出ないもの
お尻の付け根からお尻がはみ出てしまうとヒップラインがくずれてしまいます。
ヒップの丸みをつぶさないもの
ヒップの丸みをつぶさないことで脚を長く見せることができます。
太ももが締め付けられないもの
ももの付け根は動脈やリンパ腺がある大事な場所なので締め付けすぎると血行が悪くなり、冷え性やむくみの原因にもなります。
ワンポイント
  • ★ 小さいサイズのものを選んでしまうと、カタチを崩す原因にもなります。
  • ★ 洋服のラインを崩さない為にも、きちんとしたサイズを身につけることをお勧めします。
  • ★ サイズを測るなら、生理後がオススメです。
  • ★ ヒップの一番高い部分にメジャーをあてて、測りましょう。
  • ★ 穿くときは、内側から手をいれて、気になる部分のお肉を引き上げて納めると、ヒップアップにも効果があります。

サニタリーショーツ(生理用)の選び方

サニタリーショーツとは月に一度やってくる生理の日を快適に過ごすためのショーツです。機能的で安定的なものや、生理中はお肌も敏感になっているので柔らかい素材のものを選びましょう。上手に選ぶと、憂鬱な気分も軽くなってくるほどです。

  • ウエストまで深めにはけるもの
  • ヒップの谷間にショーツがきちんと沿っているもの
  • 柔らかい天然素材のもの
  • なるべく薄く、安定感のあるもの
綿 (コットン)
お肌が敏感な方にオススメ!柔らかくて心地よいです。
ポリエステル ナイロン
丈夫です。しかしお肌の敏感な方はかぶれる事もあるかもしれません。
ポリウレタン
伸縮性に優れていて、軽い素材です。